FC2ブログ

建中寺公園のハクモクレン

勤務先近く、建中寺公園のハクモクレン(白木蓮)が満開です。

真っ白な花が、春の訪れを告げているようです。
ハクモクレン1
満開のハクモクレン   上品な香りが漂っています

白い花が咲き乱れる姿は見事です。
しかし、花が咲くのはわずか3日ほどと短命だそうです。
ハクモクレン2

桜と同様に、あっという間に散ってしまう「はかなさ」が美しさをより引き立てているのでしょうか。


建中寺公園のすぐ前に、街路樹として2本のシモクレン(紫木蓮)が植えられています。
シモクレン
紅紫色のシモクレン   後方は建中寺公園南側にある建中寺総門(1652年建立)

こちらは、まだつぼみが開いたところです。


心を和ませてくれるモクレンの花です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
モクレンは、名古屋市東区の「区の木」ですね。
「徳川美術館南」を通る南北の道は、ハクモクレン(一部シモクレン)の並木道になってます。
以前は赤萩交差点の神社前に大きなハクモクレンの木があったのですが、なくなってしまいました。


Re: No title

リュートの奇士さん、コメントをありがとうございます。
東区で勤務していながら、モクレンが東区の「区の木」とは知りませんでした。
通勤経路にある筒井小学校前の通り(「徳川美術館南」の南方です)では、シモクレンが咲き始めました。
教えていただきまして、ありがとうございました。
プロフィール

sinpo4

Author:sinpo4
○名古屋市在住○60歳台
○趣味:ギター、ドライブ
いつまでもギターを楽しめる平和な世の中が続くことを願っています。
こんなささやかな「あこがれ(浪漫)」を胸に、穏やか(メロー)な日々を送りたいものです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR