FC2ブログ

街中で輝く新緑と芝桜

桜があっという間に散って、新緑が輝き始めました。
東区にある、尾張徳川家の菩提寺 建中寺では、きれいな新緑が見られます。
建中寺公園の新緑
建中寺山門から眺めた建中寺公園の新緑

建中寺境内の新緑
建中寺境内の新緑   建物は1787年再建の鐘楼で、約2トンの梵鐘が吊されています


芝桜も見頃で、街中をきれいに彩っています。
自宅近くでも、あちこちで咲いています。
仲田荘の芝桜
千種公園に隣接する市営仲田荘の芝桜   よく手入れされています

我が家の芝桜
こちらは、我が家のささやかな坪庭の芝桜

春本番ですね。
スポンサーサイト



突然スマホのデータ使用量が増えた

昨年11月に機種変更したスマホ。
これまで、何の問題もなく使えていましたが、今月に入ってからデータ使用量が急に増え始めたのです。

私のデータ使用量は平均して月に3GB程度なので、1日当たり約0.1GBです。
毎日、ネットを10〜20分見るのと、スケジュール、ライン、カメラを少しやる程度なので、こんなものだと思います。

ところが、4月に入ってから使用量が増えて、4日までに0.7GBを超えました。

My auデータ使用量

My auのデータ使用量画面   2日と4日にそれぞれ約0.3GB使っています


この調子でいくと、4月のデータ使用量は5GBにもなり料金が増加してしまいます。

データ使用量が増えた原因を調べてみると、スケジュールアプリの「ジョルテ」が大食いしていることが分かりました。

モバイルデータ使用量

8日現在のスマホのモバイルデータ使用量画面   「ジョルテ」が圧倒的に多いです


これまで、ジョルテの毎月のデータ使用量は極めて少なく、こんなことは初めてです。
ジョルテを操作する時間が増えた訳でもなく、以前と何ら変わりません。

ひょっとしてバックグラウンドで勝手に通信しているのではないかと思って、ジョルテのデータ使用量画面を見てみました。

ジョルテ データ使用量

8日現在のジョルテのデータ使用量画面   バックグラウンドではほとんど動いていません


そんなわけで、ジョルテがデータを大食いしている原因は、よく分かりませんでした。


そこで、ジョルテを使うのを止めて、他のスケジュールアプリを使ってみることにしました。

候補は、スマホに最初から入っているグーグルカレンダーとサムスンのギャラクシーカレンダー。
操作はよく似ているので、画面の見た目でギャラクシーカレンダーの方を選びました。

カレンダー比較
左 使い始めたギャラクシーカレンダー   右 グーグルカレンダー (ぼかしています)

5日に、ジョルテからギャラクシーカレンダーに切り替えました。
その後のデータ使用量は1日当たり0.1GB程度で推移しているので、一安心です。

しばらく様子を見てみようと思っています。

オリンピック聖火リレートーチ

栄のNHK名古屋放送センタービル1階に、8日まで聖火リレートーチが展示してあります。

昨日、このビルに入っている名古屋市の市税事務所へ市県民税申告書を提出してきました。
申告書を受け付けてもらって1階のロビーに降りると、トーチ展示ブースが目に入りました。

検温と手指消毒して、トーチに近寄って写真を撮ることができます。
トーチ
聖火リレートーチ   アルミ製の美しいデザインです

踏み台に上がってトーチを上からのぞくと・・・
トーチ上部
トーチ上部   桜の花びらをモチーフにしているそうです

トーチはアルミの押し出し成形で、精巧に作られています。
長さは71cm。重さは1kgで燃料を含めても1.2kgと軽量です。

受付の女性に燃料はLPGなのかと聞いてみたら、何と水素を使っているということでした。
ネット情報だと、水素トーチはまだ大量生産できないため、実際に使われるのは福島・愛知・東京の3都県だけのようです。

値段は1本7万1940円。
ただし、聖火リレー走者しか購入できません。
トーチ展示場
トーチ展示場の様子   時間が早かったせいか見物人は私だけでした

さて、オリンピックの開催について、世論調査では7割の人が否定的です。
私も、開催はやめてコロナの終息に全力をあげるべきだと思っています。

この素晴らしいデザインのトーチを掲げて聖火リレーが繰り広げられていますが、どうなるんでしょうね・・・   

心ほっこり カフェライブ

小牧市のリハビリジムで軽いトレーニングをしたあと、午後は北区大曽根のカフェでライブを楽しみました。

NPO法人が運営するカフェで、売店やホールもあり、資源回収なども行っている大きな複合店舗です。
ソーネOZONE
会場の「ソーネOZONE」   県公社大曽根住宅にあります

ライブは、毎月行われているリサイクルマーケットとセットで、「そーね音市」として開かれています。

懐メロバンド「ゼロメートル地帯」のメンバーで組んでいるピアノトリオ「NOVSANS(ノブサンズ)」が出演すると連絡をもらったので、聞いてきました。
ノブサンズ
ピアノトリオ「NOVSANS」   約25分の楽しい演奏でした   

テイクファイブに始まりコーヒールンバなどポピュラーな曲ばかりで、十分に楽しめました。

今日の出演者は、何と9組も。
午後の部トップの「NOVSANS」とそのあとの2組の演奏を聞きました。

フィナーレは、出演者全員で大合奏。
フィナーレ
フィナーレ   出演者全員揃って1曲演奏しました

そして、最後には出演者と観客がステージで記念撮影。
ライブで記念撮影なんて、めずらしいと思います。
記念撮影
記念撮影   笑顔が弾けます

出演の方何人かとお話しする機会がありましたが、皆さん温厚でやさしそうな方ばかり。

その温かさが伝わってくるようなライブで、心がほっこりとしました。

今日から新年度

新年度がスタートしました。

現役時代は、毎年身が引き締まる思いで新年度を迎えたものです。

自宅から「水道みち緑道」を通って今池まで歩き、地下鉄で通勤していました。
例年だと4月1日は桜が満開を迎える少し前。

満開間近の桜並木の下を、人事異動で新しい体制になる職場のことなどいろいろと考えながら勤務先に向かったことが懐かしく思い出されます。


この「水道みち緑道」、今年は少し様相が異なります。
新年度が始まる今日、もう桜は散り始めています。
一部は葉桜
散り始めた「水道みち緑道」のソメイヨシノ   すでに一部は葉桜に

歩道上は、散った桜の花びらでピンク色に染まり始めました。
歩道に散った花びら
風が吹くと、桜の花びらが歩道に舞い散ります

今年は観測史上最も早い開花だっただけに、散り始めるのも早いということですね。


さて、定年退職して10年以上経った今は、新年度だからといって何も変わるところはありません。
半日勤務の仕事は、適度の緊張感もあって張り合いがありますが、やることは年度が変わっても同じことの繰り返し。

何とも締まらない4月1日です。
プロフィール

sinpo4

Author:sinpo4
○名古屋市在住○60歳台
○趣味:ギター、ドライブ
いつまでもギターを楽しめる平和な世の中が続くことを願っています。
こんなささやかな「あこがれ(浪漫)」を胸に、穏やか(メロー)な日々を送りたいものです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR